趣味がややぼっちのブログ

完全なぼっちになりきれない、ややぼっちの僕が、だいたいお一人様で趣味や出来事について書いていきます。そして、見てくれた人のお役に立てたらいいなぁ。と、ひっそりと野望を覗かせるブログ。

バイク用のバッテリー充電器のおはなし

どもども。

 

 

冬期はバイクに乗る機会が減るのと、他のバイクに構っていたのでバッテリーがかなり弱っていました(^^;)

かれこれ、5,6年は使っているので交換しなきゃですね。

 

 交換したおはなしはこちら↓ 

syumi-bocchi.hatenablog.com

 

 

 

交換した際に初期充電したのでバイク用バッテリー充電器の報告をしたいと思います。

ワタクシが使っているのはこちら↓

f:id:yuyacaravan:20180302155344j:plain

  

充電器の購入当時はVOLTECS(ボルティクス)でしたけど、

SUPER NATTO(スーパーナット)に名前が変わったみたいです。

 

付属品としては

充電器本体、ワニ口クリップ、車両取付ケーブルでした。

車両取付ケーブルは充電の際にバッテリーを取外すことなく充電できるようにするケーブルです。

 

充電方法!

①バッテリーと充電器をつなぐ。 ※まだコンセントには差し込まない 

f:id:yuyacaravan:20180302162615j:plain

 

f:id:yuyacaravan:20180302163503j:plain

 

充電器の赤いワニ口クリップをバッテリーの+極につなぐ。

 

 

f:id:yuyacaravan:20180302163528j:plain

その後、黒いワニ口クリップをバッテリーの-極につなぐ。

外すときは-側から。

 

この段階で充電器のLEDが点きます。

f:id:yuyacaravan:20180302163625j:plain

 

暗くしてみるとこんな感じ。

f:id:yuyacaravan:20180302163655j:plain

 

 

 

 

②コンセントにつなぐ

f:id:yuyacaravan:20180302162652j:plain 

 

 

 

バッテリーと充電器が正しく接続されたら赤と緑のLEDが点くので、それを確認したら電源プラグをコンセントに差し込む。

 

充電を終了させるときはコンセントから抜く。

 

③充電の完了を待つ

f:id:yuyacaravan:20180302164139j:plain

 

赤と黄のLEDが点いて充電開始。

赤と黄と緑の3つのLEDが全て点いたら略充電完了。

満充電させたいときはそのまま待機。

 

※「最大48時間」以内にLED(緑)が点灯しない場合は、販売店へご相談ください。

TT250Rのバッテリーでは、半日ほど緑が点灯(略充電)を通り越して点滅(満充電)になってました。

 

 

④満充電・メンテナンス充電

f:id:yuyacaravan:20180302164323j:plain

緑のLEDが点滅を始めたら、満充電が完了しメンテナンス充電に移行してます。

メンテナンス充電の連続充電は最長3時間を限度としてください。

 

充電完了!

 

⑤充電器とバッテリーの取り外し

電源プラグをコンセントから抜く

ワニ口クリップをバッテリーからマイナス端子→プラス端子と外す。

 

 

 

・LEDの点灯パターンについて

 

 f:id:yuyacaravan:20180302165901j:plain

 

この充電器は安いくせに使いやすくて、説明書も丁寧で良かったです。

作りは安っぽい感じはするかもしれませんが、正常に動作してくれるので特に気にはなりません。

ふとした時にバイクのバッテリー充電器があると便利だなと実感しています。まだ持っていない方はいかがですか?

 

それでは

良いバイクライフを(^o^)v